マンションの修繕工事って何をするの? 主な内容や時期を紹介

皆さんこんにちは。埼玉県川口市を拠点に、埼玉県や東京都内、千葉県・神奈川県といった首都圏で、内装・外装の補修や防水工事などを手がけている株式会社アイナです。


アパートやマンションを所有・管理されている方にとって、建物の状態は常に気になるものでしょう。どんな建物であっても経年劣化は避けられないので、いずれは修繕工事をしなければなりません。この修繕工事は、いつ・どのような内容で行えばいいでしょうか? 今回は、マンションの修繕工事の内容や時期について解説します。




■マンションの大規模修繕工事の内容


マンションの機能や外観を保つため、定期的に行われる修繕工事を「大規模修繕工事」といいます。大規模修繕工事を行う前には、必ずマンションの外壁、屋上、共用部分(駐車場、階段、手すりなど)などの状態を検査し、修繕が必要な個所を特定します。大規模修繕工事の主な内容は以下の通りです。



▶下地・タイル補修



マンションの壁や天井など大部分に使われているコンクリートは、気温の変化や湿度の影響で膨張と収縮を繰り返します。その結果、下地部分やその上に貼り付けられた外壁タイルにひび割れが発生するのです。下地やタイルのひび割れはタイルの落下や雨漏りにつながるので、しっかりと修繕工事で補修します



▶シーリング工事

外壁ボードのつなぎ目や外壁とサッシの隙間などに使われているシーリングは、紫外線の影響でひび割れ、肉やせ、剥離などの劣化症状があらわれます。一見すると問題がなくても、わずかな隙間が雨漏りの原因になるので、定期的に新しいシーリング材に打ち替えるのが一般的です。



▶塗装工事

目に見えて劣化しているとわかる外壁塗装の塗り直しも、よくある修繕工事のひとつです。塗装が剥がれたり傷ついたりしていると見栄えが悪いのはもちろん、下地のコンクリートの劣化にもつながるので、修繕が欠かせません。また、扉や手すりなどの鉄部分も、年数が経つと塗装が剥がれ錆が発生するので、塗装の塗り直しが必要になります。



▶外壁の洗浄

外壁は常に太陽光や雨風にさらされているので、日々汚れが蓄積していきます。「少しの汚れくらい問題ないだろう」と思われるかもしれませんが、汚れは塗膜の劣化や外壁のヒビ割れといった不具合につながるため、軽く見てはいけません。美観の低下を防ぐという意味でも、高圧洗浄機や薬品を使用した外壁の洗浄は大切な修繕工事のひとつです。



▶防水工事



マンションの屋上、外廊下、バルコニーといった場所は、特に雨水や汚れの影響を受けやすい部分です。マンションを建てた時点で防水処理が施されていることが多いのですが、防水工事の耐用年数は5年~15年ほどです。状況に応じて、アスファルト、シート、塗装などを使った防水工事が必要になるでしょう




■大規模修繕工事の内容は回数によって変わる



マンションの劣化具合は建物の構造や立地条件などによって変わりますが、おおよそ10年~12年周期で大規模修繕工事が行われるのが一般的です。そして、大規模修繕工事の回数によっても、修繕工事の内容は変わってきます。


1回目の大規模修繕工事では、建物を新築に近い状態まで回復させることをメインの目的とします。新築から10年程度では、建物のコンクリート内部まで及ぶような劣化は稀であり、定番のタイル補修、外壁・鉄部の塗装、防水工事、シーリング工事などを行うのが一般的です。


2回目の大規模修繕工事を迎える頃には、建物の劣化が本格化します。そのため、定番の修繕工事に加えて、給水管設備の交換など建物内部の修繕も行わなければなりません


また、20年も経てば世の中が進歩し、マンション用設備の性能も大きく向上しているでしょう。新しいインターホンの導入、防犯カメラの設置など、マンションの機能向上も視野に入れていい時期です。


そして、3回目ともなればさらに劣化箇所が増えてくるので、玄関ドア、電気関係の設備、手摺、エレベーターなども含め大がかりな修繕工事が求められます加えて、長く住んでいる入居者が高齢になっていることも多く、バリアフリー対策も検討が必要です。より時代に合わせたリニューアルも重要になるでしょう。




■気になる箇所は、10年以内でも点検依頼を!



大規模修繕工事の周期は前述の通りおおよそ10年ですが、地震や台風に見舞われるなどした場合は、10年以内にタイルの剥がれや接合部のヒビが発生する可能性もあります。放置すればするほど建物の劣化は広がっていくため、目立つ劣化や不具合がある場合には、大規模修繕工事のタイミングを迎える前の修繕工事も大切です。状況に合わせた修繕計画を立てましょう。



アイナではお見積もり・現地調査は無料で承っており、お客様のご要望に合わせたスピーディな対応に定評があります。気になる箇所があれば、1ヶ所の補修・メンテナンスでも対応可能です。アパートやマンションの状態で気になることがあれば、ぜひ一度点検をお申し込みください。